製品紹介−仕切りの制作|楽観主義で60年「町の気のいい箱やさん」−福益工業所

福益工業所トップページへ
福益工業所
〒441-8086
愛知県豊橋市問屋町1−2
TEL 0532-31-1858 (イチバンハコヤ)
FAX 0532-31-1850
  • HOME>製品紹介
  • 超精密仕切り
    製品紹介・紙器・段ボール制作

    超精密仕切り
    超精密仕切りは、一般的な仕切りと違い、かなりの精度が要求されます。しかし、弊社の長年培ってきた職人芸とも言える技術により、超精密仕切りを作ることが出来ました。
    もともとは、商品を傷つけない様に保護する手段であった紙の仕切りですが、細かくしたり、複雑な形にしたり、また、色を付けたりする事により、販促を目的とした、有効なアイテムに進化しました。その一部を、掲載しましたのでぜひご覧ください。
    普通の仕切りは、折りたたむ事が可能ですが、大きさ、形状により、折りたたむ事が出来ない場合がございます。

    弊社が得意とする超精密仕切りです。
    この仕切りの、一マスの内寸は縦横8ミリ、深さ7ミリです。
    マス数は縦横10マスづつの100マスです。
    もっと小さいサイズも出来ますが、実用的では無くなってしまいます。
    見本も作りますので、お気軽にお問い合わせください。
    竹の物差しはシャレです。これで作っている訳では御座いません。
    拡大した写真です。クリップと比べてみてください。
    正方形のマスに対角線上に仕切り板を入れてみました。寸法にわずかでも誤差があると組めなくなってしまいます。
    拡大した写真です。一か所の交点に四枚の仕切り板を組み合せています。
    こんな使い方も出来ます。この場合はマスとしては使いません。紙の溝を利用して商品を固定します。
    拡大したところです。
    星形の仕切りはいかがでしょうか。色もつけてみました。
    なかなかおしゃれでしょ。少しサイズを大きくしたら、女性下着の整理用の仕切りに使えるかも。引き出しを開けたらお星さまなんて、楽しいでしょう。
    拡大したところです。一か所に三枚組み合わせています。